Windows

Internet Explorer11(IE11)の新しいタブの表示するページの変更方法

Internet Explorer11(以降、IE11)で新しいタブを表示したとき、標準設定ではBingのページが表示されます。正確にはマイニュースフィードと呼ぶらしいです。いつからか…、気が付けば…、突然表示されるようになって慣れようと思ったのですがムリでした。

IE11の新しいタブの表示するページの変更方法を説明します。最後にグループポリシー(以降、GPO)の設定も解説します。

スポンサーリンク

新しいタブの表示(追加)方法

新しいタブを表示というのは、下図の赤枠部分をクリックしたときの動作を指します。

IEのタブ表示の変え方

IE11の新しいタブの表示ページ変更方法(一般向け)

「インターネットオプション -> 全般」にある[タブ]をクリックします。

インターネットオプションの設定

「タブブラウズの設定」の「新しいタブを開いたときに表示するページ」で表示するページが変更できます。

タブブラウズの設定

空白ページを選択した場合は下図のように真っ白なタブが表示されます。

新しいタブで空白ページ

GPOによるIE11の新しいタブの表示ページ変更方法(管理者向け)

新しいタブがBing表示されることを煩わしいと感じる利用者も多いです。また多少なりともプロキシサーバーの負荷になることは間違いないので、グループポリシーで管理するのもありだと思います。

「グループポリシーの管理」を起動して、「コンピューターの構成 -> ポリシー -> 管理者用テンプレート-> Windows コンポーネント/Internet Explorer表示」に移動します。その中の「新規タブの既定動作を指定」が今回設定変更する項目です。

グループポリシーのIEの新規タブの動作変更

「新規タブの既定動作を指定」の詳細画面を起動して、ラジオボタンを有効に変更すると「新規タブの動作」が選択できるようになります。ここで選べる項目はIE11のオプション設定から選べる項目と同じです。[about:blank]というのは空白タブにあたります。

新規タブの既定動作を指定

OKボタンで設定を完了させると、各クライアントのグループポリシーの取得したタイミングで設定内容が反映されます。

まとめ

この記事のポイントを簡単にまとめます。

ポイント
  • IE11の新しいタブの表示するページは、「マイニュースフィード」「空白ページ」「新規タブページ」「ホームページ」の4つから選択可能。
  • 設定はインターネットオプションから変更可能です。またシステム管理者向けにGPOでの変更もできる。